フランス音楽を聴きに行こう!稽古風景。

皆様こんにちは!
秋ですね~~~。
芸術の秋ということもあり、文化庁と二期会のスクール公演のワークショップで千葉、山梨、茨城、栃木を周っています。

いや~、学校にはそれぞれカラーがあって、それは校長先生の人柄に共通するものがありますね~~~。昨日の千葉の学校は、透き通るような歌声で、しかも生徒一人ひとりが一生懸命歌っていて、まるで合唱コンクールを聞いているかのように上手かった!

校庭には大輪の蓮の花が咲いており、200年前の花だとか?
歌声に負けず、こちらも美しさで私を感動させてくれました。

c0182125_1074554.jpg


さて話は変わりますが、フランス音楽を聴きに行こうV0l.1コンサートが迫ってまいりました!
まだチケットをお買い求めでない方、お急ぎください!!

musiquealaise@yahoo.co.jp
090-3812-8850


折角なので、先日行なわれた稽古風景をお届けいたします!

ルイーズ・ドゥ・ヴィルモランより。
c0182125_1084776.jpg


ルイーズとソムリエの対話。
c0182125_1082690.jpg


“偽りの婚約”より。
c0182125_1083758.jpg


ルイーズ:麻理
ソムリエ:タカシ
ピアノ:さおり
でした。

この稽古の後、クルトパ日記にも度々登場する友人のアクセサリー・デザイナー加山君から電話が入り、「プレゼントがあるので会いたい」と言うではないですか!
丁度彼の自宅の近くを通りかかっていたので早速お邪魔すると・・・、な・な・なんと!
私の記念すべきこのコンサートのために、アクセサリーを作っていてくれたのです!!

すっごく綺麗!!しかも私に似合ってる!!
すべて天然石で出来ていて、しかも私にとって最高の力を秘めた石ばかりを組み合わせて作ってくれたそう!
さすがは加山君!お教室も開講しているようです。ご興味のある方はクルトパまでご連絡くださいね。

白いドレスをイメージして作ってくれました。
c0182125_1034521.jpg


付けたところ。
c0182125_10233928.jpg


昔から料理をしても、絵をかいても、何をやってもセンスがぴか一の人だったけど、最終的に、やっぱりセンスよね~~~。

私もセンスのいい歌い手にならなくちゃ!
いつも勉強させて頂いてます。

22日のコンサートは、音楽はもちろん、アクセサリーやワインを含め総合舞台としてお楽しみいただきたいと思います!

麻理でした。
[PR]

by courtepaille | 2009-09-16 10:38  

<< フランス音楽を聴きに行こう!★... スープカレーの会 >>