オペラ 『子供と魔法』 立ち稽古開始 ♪

今日から八月!

暑中お見舞い申し上げたいところですが、今のところ涼しい日が続いてますね~~。
夜はぐっすり眠れるし、冷夏もたまにはいいのかしらと思ってしまいますが、農作物や豪雨、台風の影響を考えるとそうも言っていられませんね。。。

さて稽古風景レポート第2弾をお届けいたします♪

7月の終わりに、合唱団の皆様の立ち稽古が行われました~~。

このオペラ『子供と魔法』 、合唱団はとても重要で、オペラ全体の6割以上の出番を占めているのです!
そう、合唱団の皆様がソリスト以上に活躍するという、オペラの中でも珍し~~いオペラなのです。
(いやいや、ソリストも負けていませんけけどね~~~!)

その理由はフランス・オペラは声のみに頼らず、総合芸術としての完成度を求めることが根底にあったからのような気がします。
声はもちろん、何よりも[言葉]を中心に描かれており、演技、音楽もそれに支配されているのでしょう。
つまりオペラは、ソリストが声のみで勝負すると考えている方もたくさんにらっしゃると思いますが、それでは総合芸術としてのオペラではないと思うのです。。。


そしてコレットさんが書いたこの物語は、様々なモンスター達と動物が沢山出てくるお話。
ということで後半は森の場面
カエルやトンボ、ねこ、りす、こうもり、うぐいすと、沢山の動物が出てきます。
そして、森の動物達は黙っていません。
さすがはアンサンブルの魔術師、ラヴェル。
合唱はソリスト同然に歌を歌う場面が多いのです。

だからこのオペラ、難しい・・・。

でも!

この多摩市民を中心とした合唱団の方々は、それを完璧にこなしてくれています!!
それって、とってもとってもすっごいことなんですよ~~~!!
それに加え、このたびご協力頂いている合唱団”えん”の皆様も、素晴らしいのです!

普段から難しい曲を演奏なさっているらしく、ラヴェルの難し~~い和声感も、か~るがると歌いあげ、その上演技も自ら動いてくださり、ありがた~~い存在として支えて下さっています♪

ということで、~稽古風景~

c0182125_135399.jpg


c0182125_1353218.jpg


合唱団“えん”の皆様を中心に♪ (ネコちゃんとリスちゃん、それに蝙蝠と鶯がいるなぁ~)
c0182125_13533254.jpg


カエルの合唱♪
c0182125_14135282.jpg


休憩中♪
c0182125_14135984.jpg


おまけにチラシも載せておきます♪
c0182125_13534865.jpg


8月は 『子供と魔法』 強化月間!
ということで、出演者一同、9月の本公演に向けて一丸となって頑張ってまいりたいと思います。
お楽しみに~~♪

それでは、ごきげんよう~~♪

~・~・~・~・~クルト・パイユ オフィシャル ホームページ~・~・~・~・~

~・~・~・~・~プライベート・ブログ~・~・~・~・~
         さよこのへや
  http://sayokooka.exblog.jp/
         ユリのへや  http://yurikomai.exblog.jp/
         麻理のへや  http://mari214.exblog.jp/
[PR]

by courtepaille | 2011-08-01 14:11 | クルト・パイユ  

<< クルトパの写真撮影 ♪ オペラ 『子供と魔法』  パル... >>