2010年 05月 01日 ( 1 )

 

日フィル“うずしお”さんと熊本へ!

ユリの本面白かったな~~!
読みやすい上に可愛い!!

ところで日本フィルハーモニーの室内楽グループ“うずしおカルテット”さんと熊本の八代市に演奏旅行をしてきました!

熊本空港のゆるキャラ「あそら君」(ちゃんと噴煙あげてます。)
c0182125_17503478.jpg

今回は豪華バージョンで“うずしお7重奏”!編成は以下の通り。

ヴァイオリン・・・佐々木祐司
コントラバス・・・田沢列
クラリネット・・・平塚美保
トランペット・・・星野究
打楽器・・・・・・福島喜裕(リーダーです)
ピアノ・・・・・・小川由希子
歌・・・・・・・・田中麻理(私、ここに居ます。)

珍しい組み合わせでしょう!
室内楽の常識を打ち破り、自由な発想で舞台は展開します。
ということでプログラムもネウマ譜の時代から現代へ!そして内容も聖から俗へと変容します♪
コンサートの最後にはレハールのオペレッタ『メリーウイドー』ハイライトを一人芝居でお贈りします!

室内楽と言うと普通は木管5重奏とか弦楽4重奏などが有名ですが、大抵歌は入れてもらえません。でもフランスでは声楽も室内楽のうちに数えてくれます。何を隠そう、一応室内楽のコンサーティスト資格を持っているのですが、室内楽コンサートは私が嬉しくなるコンサートの1つなんです。
それに加え日フィルの皆様とは会って間もないと言うのに昔から知っているかのように気さくにお話させて頂きました。

そして何より熊本県八代市の皆様の温かい人柄に惚れてしまいました!
NPO/You倶楽部の代表、道中車の中で沢山お話させていただいた妹様、私が「馬刺しを楽しみにして来ました!」と言ってしまったばかりに急遽レセプションでご用意くださった実行委員会の方々、カスミソウの花に色づけして舞台を華やかにしてくださったお花屋さん、帰りに空港まで来てくださりメロンをお土産に下さった方、若いのにクラシックを応援してくださり現在婚活中の塾の先生・・・、またいつでも会えるんじゃないかと思うほど、親しくお話させていただきました!!

催促してしまった馬刺し。(終演後の懇親会にて)
c0182125_17392410.jpg

終演後頂いた花束。(白いバラとカスミソウに色水を吸わせて色づけしたらしいです!)
c0182125_17281795.jpg

2軒目、何とも味わいのある看板の下ではしゃぐ酔っ払い♪
c0182125_1727320.jpg

ホテルのバルスームに設置してあった味わいのある電話。
c0182125_1728580.jpg

夜の寝静まった繁華街にひっそりと佇む“うずしお7重奏”のポスター。
c0182125_17275664.jpg

八代には日本人が忘れ去りそうな昭和のかほりがプンプンです!
私の大好きな味わいのあるオブジェ達がそこらじゅうにちりばめられているので、私も気を抜けませんでした!

いや~~~、人との出会いって、あったかい!
そして人を幸せな気分で一杯にしてくれますね!!

こんなご縁をくださった“うずしお”の皆様に感謝!そしてまた明日5月2日に青山のウイメンズ倶楽部でうずしお7重奏のコンサートが行われます。
楽しい仲間と奏でる音楽を、是非ご堪能頂ければと思います。

麻理でした♪

~・~・~・~・~クルト・パイユ オフィシャル ホームページ~・~・~・~・~
[PR]

by courtepaille | 2010-05-01 17:54 | クルト・パイユ