カテゴリ:グルメ( 1 )

 

ガレット・デ・ロワ そして加山さん。

1月といえば・・・、そう!ガレット・デ・ロワを食べなくちゃ!!
ということでやってきたのは新宿伊勢丹。

ここにはフランス洋菓子店がいくつかありますが、有名店でガレットを買うのは至難の業!
値段も高い上に、予約制または数量限定で作っているので、早めに行かないと無くなってしまいます!そこで私はパン屋さんに目をつけました♪

パリでも殆どの人はパン屋さんでガレット・デ・ロワを買います。
日本のガレットはどんな味だろう・・・。
新宿伊勢丹のデパ地下にあるパン屋さんへ直行すると、残っていましたガレットの山!
すぐに迷わず購入。

この日は、友人でアクセサリー・デザイナーの加山さんのうちへおよばれしていたので、早速お土産に持っていくことにしました♪

c0182125_1282786.jpg


ガレットはクルトパ日記でも毎年紹介しておりますが、念のために少々説明を・・・。
12月25日にイエスキリストが誕生し、その後3人の賢者がイエスの生まれた馬小屋を訪ねる話はご存知でしょうか。彼らは1番星を道しるべに、1ヶ月程かけてそれぞれの住む町からはるばるやってきました。その物語を祝って行われるのがこの“ガレット・デ・ロワ”。

アーモンドのマジパンが入っているパイを切り分け、その中にはフェーブという陶器で出来た人形が入っていて、その当たりを引いたら今年1年幸せに暮らせるというもので、今回は陶器の代わりにアーモンドの粒が入っていました。さて、いざ出陣!どうか、当たりますように・・・。

しかし!当たったのは友人の加山さんでした!!
こんな風に王様の冠をかぶります。
c0182125_128182.jpg


さて今回彼のお宅にお邪魔したのは、新年のご挨拶と共に、借りていたアクセサリーをお返しするはずだったのですが、なんと彼からプレゼントがあるというハッピー・サプライズを頂いてしまったのです!

それがなんと・・・、またまた私をイメージして作ってくれたネックレス&ピアスでした!!!
c0182125_1263850.jpg


加山さんはクルトパ日記を見るたびに、私が以前頂いた白のパールのお花のアクセサリーをつけていることに責任を感じてくださっていたそう・・・。
白いドレスに合うように、と思っていらしたらしいんだけど、私ったらドレスが赤でも青でもサーモンピンクでも、気に入ってしまうとずーーーーっと付けてしまうのです・・・。

そこで今回デザインしてくれたのは、『何色のドレスにも合うアクセサリー』。
その名の通り、ピンク、緑、黄色、白、紫、青と、様々な色があしらわれています。しかも私のイメージにぴったりのパステルカラーで!
c0182125_128729.jpg

c0182125_1262964.jpg


彼の美的センスには常々脱帽してばかりなのです。
こんな感じでいいよね!という妥協はありません。
常に研ぎ澄まされた感覚で美を追求していく姿勢は、本当に刺激を受けるのです。

彼のアクセサリーは天然石を使っていて、石の力とその人の持つカラー、そして用途を考えてデザインしてくれます。アトリエも行っていて、彼の指導の下、自分の感性で1点ものを作ることも出来ます。

女性なら1度はオーダーメイドのアクセサリーを身にまとう贅沢を楽しんでみてもいいですよね。
ちなみに男性の方もジャケットの胸元に素敵なピン・バッジ等作れるようですよ!

1月は新宿伊勢丹でワークショップも行っていたそうです。
ご興味のある方はホームページをのぞいてみてくださいね☆かなりお勧めです☆
http://www.tadanorikayama.com

ということで、このアクセサリーの初お目見えは、2月28日(日)19:00~、ティアラこうとう小ホールで行われる『フランス音楽を聴きに行こう!Vol.3』になるかなぁ~。

その時までピアスの穴を開けるように言われてるんだけど・・・、以外に小心者なので怖いんです。
開けられていなかったらネックレスのみでお許しを~~~!

麻理でした。
[PR]

by courtepaille | 2010-01-16 01:47 | グルメ